診断 ~ 改修までの流れ

ヒアリング

対象建築物の状況の聞き取りを行い設計図面や資料の確認を致します。

目視観察

劣化症状の有無や凡その程度を判別致します。

高所作業車等による打診検査

劣化度の判定・進行予測・原因の特定を行います。
※緊急性のある場合、応急対応実施

打ち合わせ

診断結果の報告及び改善策のご提案や報告書・御見積書等をご提出致します。

契約締結

契約書の作成~ご提出及び各関係先に対する必要書類の作成や届け出を行います。

工事の実施

計画表に沿って安全第一に施工致します。

工事完了

対象箇所の施工内容が分かりやすい写真及び報告書をすばやくご提出致します。